サカつく2013攻略サイト

ball  批評(レビュー)  ball

はじめに

このレビューと評価は、まだサカつくをプレーしたことがない方のために、ゲームの概要と個人的な批評を紹介したものです。

購入の参考になさる方は、人によって違った楽しみ方、違った評価があることを理解した上で、お読みください。

批評(レビュー)

サカつく2013は、選手の育成も監督の育成もなかなか面白いです。特に、全権監督としての業務と成果と成長がはっきりと分かるので、育成のしがいがあります。

監督の経験値となるのは、試合結果、選手の管理、選手獲得交渉など、とにかく全てです。しかも、それら1つ1つの結果が、具体的にどれだけの経験値になったのか明示されます。獲得した経験値によって監督も成長するのですが、成長のさせ方が色々とあるので、それを考えるだけでも楽しいです。

選手の育成も面白いです。試合に使っている選手はぐんぐんと成長していきますし、スキルも計画的に取得させることができます。ただ、プレースタイルの取得条件などが隠されていますので、不親切さは感じます。

これらサカつくの基本部分は良いのですが、それでもサカつく7から進化したとは言えません。むしろ、画面表示や操作面などの酷さが目立つというべきかも知れません。

PS3版でのことですが、文字がかなり小さいです。「テレビは離れて見るもの」という認識は、セガの開発者にないようです。画数の多い人名などは、もう雰囲気で読むしかありません。

それから、モチベーションや蓄積疲労などが分かりにくいです。アイコンで表示することでポップな仕上がりにしたつもりでしょうが、シミュレーションに必要なのは分かりやすさです。モチベーションが高い選手はアイコンが光るなんて、じっと観察しなければ分からないことです。

プレイスタイルの効果などは、全く説明がありません。シリーズのファンなら暗黙の了解で理解できる内容ですが、初心者には何が何だか知りようがありません。攻略本を買わせる戦略なのかも知れませんが、簡単にでも説明書やヘルプに記載しておくべきです。

ボタンに関しても酷いです。メッセージを送るのも○ボタンで、選択肢を決定するのも○ボタンですので、不用意に読み進めていると、勝手に選択してしまいます。メッセージくらい、他のボタンでも読み進められるように設定すべきです。累積カードのような重要な項目も、何度かボタンを押さなければ確認できません。

これはハードの問題なのかも知れませんが、画面が切り替わる度にデータの読み込みが起こります。特に、選手の顔を表示する部分が重くなりがちです。シリーズを通して課題だった試合前の読み込みには、若干の改善が見られるのですが、全体としてはもっさりとした印象を受けます。(現在はアップデートで改善できます)

イベントの発生率が高いので、ゲームが単調になることはないのですが、会話のパターンが全部同じなのが残念です。PS3やPS Vitaで容量不足ということはないでしょうから、おそらく開発者の手抜きなんでしょう。ローラ用の口調だけは用意されているので、開発者は選手よりもローラが重要なんでしょう。

では、肝心のリアルタイムの試合は素晴らしいかというと、時間はリアルタイムで進んでいきますが、リアルなサッカーは展開されません。あくまでも、サカつくヨーロッパチャンピオンシップやサカつくDSよりはリアルというくらいです。これは、サッカーゲームではないので、高望みしても仕方がありません。

サッカー部分でもシミュレーション部分でも不満はありますが、結局は、サカつくをどう楽しむかではないでしょうか。「マンチェスター・ユナイテッドは俺に任せろ」なんて楽しみ方が、サカつくなんだと思います。

- おすすめ度 -
★★★☆☆

サカつく2013の攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

海外クラブ所属日本人選手

よく分かるシステム解説

育成や経営で重視すべきは

プロモーション大成功条件

選手の評価と成長

おすすめ監督アビリティ

おすすめコーチ

重要な特徴とその所有者

おすすめ神候補選手

おすすめ日本人選手

プレースタイル別スキル

最強プレースタイル取得計画

プレースタイル対応表

最強チームカラー

交渉テクニック

スタジアム施設の攻略法

全体練習とクラブハウス施設

エディット選手攻略法

若手発掘とユース育成

序盤の攻略法

中盤の攻略法

最強フォーメーションは何?

小技・裏技集

管理人のプレイ日記

ブラジルW杯メンバー

攻略予定の新作ゲーム